キャッシング金利

大手銀行のグループとなっているところもある

キャッシングの会社には色々な種類のものがありますが、その中で銀行系の消費者金融についてご紹介しましょう。銀行系の消費者金融は、コマーシャルなどでよく宣伝されていますが、銀行系のメリットは何があるかをご存知でしょうか。

 

まず、銀行系の消費者金融は、バックに銀行グループがついているため、金利が他の消費者金融と比較して、低くなっています。金利が低いということは借りる側としては、とてもメリットが大きいでしょう。金利が低めになっていることに加えて、ある一定の期間のみであれば、無利息でお金を借りることができるサービスを提供しているのも、銀行系の消費者金融のメリットです。

 

さらに、銀行系の消費者金融の場合は、借りられる金額に幅があり、普通は300万円程度が最大となっていますが、銀行系は500万円となっており、多額のお金を借りたい方にも魅力があります。このように、低利息で高融資をしてもらえるのが銀行系の消費者金融です。銀行系の場合、消費者金融という名前を使うことを嫌っているため、個人向けローンというような名称で呼ばれていることを覚えておきましょう。

 

低利息で高融資という魅力のある銀行系の消費者金融ですが、借りる時の審査が少し厳しめだということも知っておいてください。また、審査時間が他の系列の消費者金融と比較して長めとなっています。

 

銀行系消費者金融として有名なアコムなら、申し込みをしたその日のうちに即日のアコムのキャッシングが利用できる可能性があります。